rna
HOME > 発表演題登録
発表演題募集期間:2015年4月20日(月)~2015年5月22日(金) 予定
                    2015年5月29日(金)17:00まで延長します

要旨テンプレート(Wordファイル)のダウンロードはこちら
(要旨をダウンロード後、そのファイルに入力の上、以下の演題登録ページよりご登録ください)

演題登録はこちらから>>

ベストプレゼンテーション賞の授与について
RNA学会では、学部生・大学院生を対象に優秀な発表に対して賞を授与します。内容は以下となります。
  1. 学部・大学院生の発表(口頭およびポスター)総数の1割に相当する優秀な発表を優秀賞として審査員の協議により選出する。そのうち特段の評価をうけた者を最優秀賞「青葉賞」とし、副賞として次年度の年会までの期間中に行う海外での成果発表の為の資金を援助する。
  2. 受賞者は年会最終日終了後に、速やかに学会HPで公開する。
  3. 受賞者は、次年度の年会でその1年間の研究進展を含めて発表を行い、表彰をうける。また、海外学会での発表体験記と研究内容を会報に寄稿する。
学部・大学院生による全ての発表が対象となります。日本のRNA研究を担う大学院生の、意欲あふれる発表を心待ちにしています。

演題登録資格
発表者として応募できるのは、2015年度日本RNA学会年度会費を納入された本学会員に限ります。(年度会費納付状況はこちらから確認ができます。)代表発表者になれる発表は1人1演題までです。他の発表の連名者になることは差し支えありません。

新規入会申込および年度会費支払に関するお問い合わせは、日本RNA学会事務局までお願いします。

演題登録要領
演題登録される場合は、事前の参加申込が必要です。参加申込完了後に演題登録を行ってください。参加申込が完了すると自動返信メールで4桁の「参加受付番号」がお手元に届きます。この4桁の参加受付番号をご入力いただかないと演題登録できませんので、ご注意ください。

発表演題登録は、本ホームページ上の演題登録フォームよりお申し込みください。受付完了後に、入力いただきましたメールアドレス宛に「演題登録番号」と演題登録完了通知メールが届きます。

通知メールが届かない場合は、演題登録が完了していないか、登録したメールアドレスに誤りがあった可能性があります。事務局までご連絡ください。
演題登録後の修正等のお問い合わせについては、事務局までご連絡下さい。

サーバーの状況等により自動返信処理に時間がかかる可能性があります。日程に余裕を持った参加申込、演題登録をお願いします。

採否通知
演題の採否の通知はプログラム委員会にご一任ください。結果につきましては、6月中旬をめどに登録いただいたメールアドレス宛、ご連絡する予定です。

口頭発表希望が多数の場合は、プログラム委員会で審査を行った結果、ポスター発表にさせて頂く場合もございます。またポスター発表ご希望の場合も、特にプログラム委員の推薦があったものについては、口頭発表をお願いする場合もあります。予めご了承下さい。