rna
HOME > 会議概要

第17回日本RNA学会年会のご案内

ご挨拶

 17回目を迎える今年の日本RNA学会年会は、7年ぶりに札幌にて開催いたします。7月は、札幌を訪れるには最高の時期です。梅雨のない北海道では、やわらかな陽光の中、さわやかな風がそよぎ、北国特有のみずみずしい木々の緑にあふれています。こうしたすばらしい環境の中で、今年もRNA研究者が一同に会し、熱い議論が交わされることを楽しみにしております。

 本年会では、通常の口頭発表や、ポスター発表に加え、「特別講演」として北海道大学名誉教授の大塚榮子先生にご講演をお願いしております。大塚先生は、これまで分子生物学の黎明期から、遺伝暗号解読、リボザイムや低分子核酸の創薬応用などの優れたRNA研究を展開されてきました。また女性研究者の先駆けとして、そして教育者として多くの若い研究者を世に送り出されてきました。
 また今年は、新たな研究潮流を生み出す先進的な研究を展開されている国内外4名の研究者をお招きし、シンポジウム「RNAに秘められた力」を開催致します。さらに恒例となりました昨年度年会にて「青葉賞」を受賞された2名の学生の方の受賞講演、男女共同参画・キャリアパスに関するランチョンセミナーなど多彩な内容を企画しております。

 緑あふれるさわやかな札幌で、知的興奮に満ちた3日間になりますよう準備させていただきます。皆様のご参加を心よりお待ち申し上げます。

年会長
北海道大学遺伝子病制御研究所
教授 廣瀬 哲郎

会期
2015年7月15日(水)~17日(金)3日間

会場
ホテルライフォート札幌
〒064-0810 北海道札幌市中央区南10条西1丁目
TEL:011-521-5211
FAX:011-521-5215

主催
日本RNA学会 

年会長
廣瀬 哲郎(北海道大学遺伝子病制御研究所)

プログラム委員
浅井 潔 東京大学 塩見美喜子 東京大学
浅原弘嗣 東京医科歯科大学 鈴木 勉 東京大学
井川善也 富山大学 竹内 理 京都大学
稲田利文 東北大学 谷 時雄 熊本大学
井上邦夫 神戸大学 泊 幸秀 東京大学
今高寛晃 兵庫県立大学 富田耕造 産業技術総合研究所
内海利男 新潟大学 富田野乃 東京大学
影山裕二 神戸大学 内藤 哲 北海道大学
片岡直行 京都大学 中川真一 理化学研究所
金井昭夫 慶應義塾大学 中村 輝 熊本大学
河合剛太 千葉工業大学 姫野俵太 弘前大学
河原行郎 大阪大学 藤原俊伸 近畿大学
黒柳秀人 東京医科歯科大学 星野真一 名古屋市立大学
齊藤博英 京都大学 堀 弘幸 愛媛大学
佐渡敬 近畿大学 宮川さとみ 大阪大学
塩見春彦 慶應義塾大学 吉久 徹 兵庫県立大学

日本RNA学会総会
2015年7月16日(木) 17:30~18:30(予定)
ホテルライフォート札幌(年会会場にて)
欠席される会員の方は委任状の提出をお願いします。
委任状のオンライン受付の締切は7月12日(日)です。

懇親会会場
2015年7月16日(木)19:00から(予定)
札幌パークホテル 3Fエメラルド
〒064-8589 北海道札幌市中央区南10条西3丁目
TEL:011-511-3131
FAX:011-531-8522

スケジュール
 7月15日(水)  
8:30~ 9:30 参加登録受付
ポスター貼付セットアップ/企業展示準備
9:30~ 9:35 開会の挨拶 
9:35~12:30 口頭発表
12:30~13:30 昼食
13:30~15:00 ポスター発表
15:00~16:50 口頭発表
16:50~18:50 シンポジウム
7月16日(木)
9:00~12:00 口頭発表
12:00~13:10 昼食(12:10~13:10男女共同参画企画:ランチョンセミナー)
13:10~14:40 ポスター発表
14:40~16:00 口頭発表
16:00~16: 50 青葉賞受賞者講演・表彰式
16:50~17:30 特別講演
17:30~18:30 日本RNA学会総会
19:00~21:00 懇親会
7月17日(金)
9:00~12:00 口頭発表
12:00~13:00 昼食・ポスター撤収
13:00~16:10 口頭発表
16:10~16:15 閉会挨拶

その他
年会内容の詳細はホームページにて、随時更新し、ご案内させていただきます。
年会に関するお問い合わせは、下記までお願いします。

〒060-0815
北海道札幌市北区北15条西7丁目
北海道大学遺伝子病制御研究所 RNA生体機能分野事務室
第17回日本RNA学会年会事務局 廣瀬 哲郎 もしくは 山崎 智弘
TEL:011-706-6956
FAX:011-706-7540
E-mail:rna2015@igm.hokudai.ac.jp