ハダカデバネズミの 老化耐性・がん化耐性・真社会性の謎の解明

debaresearch

日経バイオテク2017年4月10日号の「若手研究者の肖像」にて、三浦が紹介されました。

修士1年の大堀哲平くん、修士1年の高森万悠子さん、博士1年の藤岡晶子さん、博士1年の藤岡周助くんが入学しました。頑張りましょう!

三浦恭子が、第16回日本再生医療学会総会(3/9)および第90回日本薬理学会年会(3/16)で行われるシンポジウムに参加します。演題などはこちら

2017年1月31日  三浦恭子が、平成28年度「北海道大学 研究総長賞 奨励賞」を受賞しました。

2016年12月20日  当研究室と研究内容が、文部科学省の科学技術・学術政策研究所が発行する季刊誌「STI Horizon 2016年冬号」において、「奇妙な動物を科学に生かす」として紹介されました。

2016年11月22日  「ハフィントンポスト」でハダカデバネズミが紹介されました。

2016年9月26-30日  Cold Spring Harbor Laboratory Meeting
Mechanisms of Aging“にて発表しました。(三浦&河村)

2016年9月1日  生命科学院に加わりました。