ハダカデバネズミの 老化耐性・がん化耐性・真社会性の謎の解明

debaresearch

大学院生募集中!

お知らせ:2018年4月から雇用のハダカデバネズミ飼育員を募集します(勤務先:熊本大学本荘地区)。デバのお見合い・繁殖法の開発にも従事して頂く、やりがいのある仕事です。見た目はブサカワですが、マウスと同じくらいの大きさで、小さくておとなしい、かわいい齧歯類です。高度な社会性があり行動が面白いので見ていて飽きません。なんと寿命が30年もあり、非常に癌になりにくい性質をもつ、不思議ネズミです。お世話の方法は丁寧に教えます。給与等諸条件は熊本大学の規定によります。興味がある人は田辺(tanabe.igm@gmail.com)まで。
(感染予防のため、ご自宅等で齧歯類を飼育されている方はご遠慮ください。)

お知らせ:2017/11/1付で、三浦が熊本大学大学院生命科学研究部 老化・健康長寿学分野/大学院先導機構 准教授(独立)(北海道大学 遺伝子病制御研究所 招へい教員)になりました。研究室とデバは、2018年度春に熊本大学に移動します。当研究室に参加ご希望の学生の方などはご注意ください。三浦までメールでご連絡を頂けるよう、お願い致します(miurak*kumamoto-u.ac.jp, *を@へ変えてください)。

NEW 三浦が文部科学省 科学技術・学術政策研究所「科学技術への顕著な貢献2017(ナイスステップな研究者)」に選出されました。

三浦が2017年度慶應医学会野村達次賞を受賞しました。

Cell MetabolismのVoicesで三浦が紹介されました。
詳細はこちら。Put KIAI into It!

宮脇君(現徳島大)の奇形腫形成プロトコルの論文が、Bioprotocolに掲載されました。詳細はこちら

研究内容のページを更新しました。

バーベキューをしました。

集合写真・メンバーページを更新しました。