北海道大学 遺伝子病制御研究所

お知らせ

  1. 免疫生物分野の清野教授が、平成28年度公益信託日本白血病基金助成事業「萩村孝特別賞」を受賞
    受賞2016年11月18日
  2. ウェブサイトをリニューアルしました。(旧HPへのリンク)
    NEWS2016年11月15日
  3. 血管生物学研究室の間石助教が、19th International Vascular Biology Meeting (IVBM2016)において"The JVBMO Young Investigator Travel Award"を受賞
    受賞2016年10月30
  4. 動物機能医科学研究室の研究が「朝日小学生新聞」で紹介
    報道2016年10月07日
  5. 血管生物学研究室の間石助教が、文部科学省新学術領域研究「先端モデル動物支援プラットフォーム」平成28年度若手支援技術講習会にてベストトーク賞を受賞
    受賞2016年09月17日
  6. 抗がん剤耐性 新たな仕組み 北大教授ら解明
    報道2016年08月28日
  7. RNA生体機能分野の中條岳志研究員が、RNA2016 (The 21st Annual Meeting of the RNA Society)でPoster Awardを受賞
    受賞2016年07月02日
  8. たんぱくを作らぬRNA 北大、がん細胞内で機能
    報道2016年07月07日
  9. 第39回日本基礎老化学会大会においてプロバイオティクス・イムノロジー研究部門 中川特任助教が奨励賞を受賞
    受賞2016年05月28日
  10. 分子腫瘍分野の藤田恭之教授が、北海道大学ディスティングイッシュトプロフェッサーに選ばれました。
    受賞2016年07月07日
  1. 抗がん剤耐性がん細胞はIL-34を産生することで免疫抑制を促進するとともにがん細胞自身の抗がん剤耐性を強めていることを発見
    清野教授らの研究グループの研究成果が「Cancer Research」に掲載されました。
  2. 特定の癌細胞でRNA顆粒が融合して核内構造体を形成するメカニズムを発見
    廣瀬教授らの研究グループの研究成果が「Journal of Cell Biology」に掲載されました。
  3. セリンスレオニンキナーゼAKTのこれまで知られていなかった1次繊毛における働きを解明
    野口教授らの研究グループの研究成果が「EMBO Journal」に掲載されました。
  1. 平成28年10月21日(月)金沢大-北大合同国際フォーラムが開催されます。
  2.   
  3. 平成28年10月18日(火)第7回IGM研究交流会が開催されました。
  4. 平成28年6月4日(土)平成28年度遺伝子病制御研究所一般公開開催のお知らせ
  5. 平成28年6月4日(土)平成28年度遺伝子病制御研究所大学院説明会のお知らせ

研究室・組織